顔のバランスは眉毛で決まる!?やっぱり丁度良いナチュラル眉毛が一番!

私は昔から眉毛が太めで前髪を掻き上げると妙に凛々しくてそれが逆にアンバランスで嫌だったので、髪をセットする時に中分けフサフサの前髪を眉毛が隠れる程よく垂らしていました。

確かに眉毛と言うのは汗が目に沁み込むのを防いでくれたり役には経ってくれてるのですが、でも私は巨人の星の星飛馬みたいになりたい訳ではありません。

なので以前眉毛の脱色(メンズヘアー用で色はブラウン)を試みた事もあります。私的に少し目立たなくなれば良いなぁ位にしか思って無かったのですが、それ以前に全く染まりませんでした。

眉毛が太くてカッコいいと言えば阿部寛さんを思い浮かべますが、この方は良い具合に顔が日焼けをして顔もシュンと整っていてそれでいて声がダンディーなのでそういうバランス的に違和感を全く感じないのです。

他にも、柳楽優弥さんなど良い感じにこちらも日に焼けてその太めの眉毛が逆に凛々しくて独特なその愛嬌のある舌っ足らずな口調を、逆にイケメンへと生かしてくれてる様にも思いますが、私の顔は彼らとは違い、色白で目の下にクマはあるし、おまけに垂れ目で垂れ眉毛で髭も濃いのです(冷汗)。

私は脱色以外にも剃刀で眉毛を細目に少し剃ってみた事もあるのですが、それはそれでしばらくすると結局直ぐ生えて来るし、寧ろ以前よりも眉毛が濃くなった様な気すらします。

最近眉毛がシュンとしてカッコ良いと言えば綾野剛さんなど目に入りますが、同じく色白でもやはりバランス的に月とスッポン・・・でも自分で今思いつきました。

今年の夏、阿部さん達を見習って取り敢えず日に焼けてバランスを少しでも良く出来るか試してみようかなと・・・。

逆に女性は眉毛が薄くて悩んでいたりする

これは余談ですが、女性は逆に眉毛が薄くて悩んでいる人も多いそうです。すっぴんが眉毛がまったくなくて、その顔を彼氏に見られたくないなど実は女性は女性なりに悩んでいるみたいですね。(参考:http://www.ripcordbackup.com/

そういう人は眉毛を逆に濃くしたり生やしたりすることに努力しているそうです。眉毛ボーボーで悩んでいる男からしたら考えられませんが。

まあどちらにしろナチュラルが一番ですね。少なすぎても多すぎても悩みのたねになるというわけです。隣の芝生は青く見えるじゃないですが、やはり自分の外見にはコンプレックスを持ちやすいのでしょう。