夏も冬もカサカサ!乾燥・肌荒れにはライスフォース!

肌荒れや乾燥によく効くとモデルの間で口コミになったというライスフォース、なぜ肌荒れや乾燥への対応にそれほどいいのかとライスフォースの成分に入っている原材料に秘密があるのです。

日本人はお米のぬかで体を洗ったり、とぎ汁で顔を洗っていました。おそらくその人たちはその効能に早くから気づいていたのでしょう。今でも日本酒そのものを使った手作りの石鹸というものが口コミで話題になってある番組でも特集されるほどです。
それに日本人にとって先祖からなじみ深いお米を使っているとなれば肌にも合う人は大勢いると思います。というのも日本人には日本人に合った馴染みのある先祖伝来のお米、かたや欧米人にとっての馴染みのあるエネルギー源となる肉。日本人にとってどちらがよりパワーを出せるのか、何日間かお米を主食として働き、またその後お米を抜いたお肉のみで働いてみると実験体になった日本人はやはり「ご飯がないと力が出ない」という結論を出しました。
ライスフォースはこのお米を発酵させたものを原材料として使い、しかも国産米を使っています。またお米のとぎ汁に入っている成分は美白やお肌の潤いに欠かせないビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンE、セラミド、ミネラルが含まれているのです。ビタミンEはお肌のアンチエイジング対策に対応する成分として注目されています。

またセラミドは肌のうるおいアップや維持には欠かすことのできない成分です。自分の肌に合っている化粧品を探している人はトライアルキットなどで肌に合っているか確かめるのもいいと思います。