nagashimayuuta のすべての投稿

薄毛対策は何をすべきか?

薄毛に関しては巷では結構色々な噂が飛びがっています。実際に私もその噂に弄ばれていたうちの一人です。

ですが、ようやくやっと何をすべきかという事がわかって来ました。

まず、第一にすべきことは自分にあったシャンプーを使うということです。特におすすめなのはスカルプdです。

ただ、スカルプシャンプーだけでは育毛効果はないので育毛剤を使う必要があります。

育毛剤の成分としてはミノキシジルが配合されている育毛剤ロゲインを選ぶのが良いと思います。

ミノキシジルは薄毛の原因である5αリゼクターゼの働きを抑制してくれます。その他にも、育毛サプリにもノコギリヤシが配合されているチャップアップなんかが育毛剤としてはおすすめですね。

また、もしスカルプシャンプーを使って育毛剤を使っても効果がない場合は病院で発毛治療を受ける必要があります。

育毛剤と育毛シャンプーを仮に一年間使って効果がなければ2年使っても3年使っても効果は期待できません。それなり、病院でaga治療をした方がより効率的に薄毛を治せる可能性が上がります。

病院の場合はフィナステリドやミノタブなどの飲む育毛剤を処方してもらえるので、より育毛効果が高い育毛剤を使う事ができます。

ただ、それらはやはり副作用の危険性があるのでくれぐれも自分で購入せずに病院で処方してもらいましょう。

私が思う最も薄毛になりにくい方法とは?

2016y06m11d_225343959私は仕事柄、薄毛に関していろいろと調べることが多く、一般の方よりも薄毛に対しての知識は豊富だと思います。

そして、薄毛についてはこれだけ技術が発達した現代においてもまだまだ解明されていないことがたくさんあります。
しかし、いろいろな関連書籍などを紐解いていくと幾つかの共通点が見えてきます。その共通点というのは原因と対策です。

薄毛の原因

薄毛の原因について共通して言われていることは原因は一つではないという事です。食生活・睡眠・ストレス・男性ホルモンなど、複合的に合わさって薄毛になるという事なので何か一つが原因でなるわけではないという事です。
これは病気に置き換えると分かりやすいのですが、病気も遺伝が原因なのか、食生活が原因なのか、ストレスが原因なのかどれか一つだけが原因だとは言えません。

対策

薄毛の対策について最も効果的なのは、早い段階で薄毛対策をしておくという事です。薄毛予防のためにスカルプケアシャンプーを使ったり、育毛剤で髪や頭皮に栄養を与えたり、食生活を改善したりと薄毛になる前から薄毛対策を取るという事です。こちらも病気に置き換えると分かりやすいのですが、病気がひどくなってから治療するよりも、初期症状の段階で治療のするのが1番効果的なのです。
今回は薄毛を病気にお着替えさせてもらいましたが、事実、aga治療のように薄毛はお医者さんで治る時代と言われており、病気と同じようなものなのです。

だからこそ、早期の対策を行う事が最も薄毛になりにくい方法なのです。

因みに、早期対策で最も効果的なのがスカルプケアシャンプーです。

特にウーマシャンプーはその中でもおすすめのスカルプケアシャンプーです。

ウーマシャンプー 激安で購入するなら?